NLPコミュニケーションカレッジ@福岡は、働く人の自己成長を応援します!お問い合わせNLP実践講座@福岡へのお問い合わせ



あなたもプロファイラーになってみませんか?

相手が発する言葉から
「思考パターンやモチベーション傾向、行動パターン」をプロファイルする技法を手に入れる!
LABプロファイルプラクティショナー認定コース・福岡第5期開講!

このプロファイルの技法は、こんな方々に活用されています!

● 悩んでいる相手の気持ちを解消するカウンセラー
● 相手が望む結果や目標達成を支援するコーチ
● 部下やスタッフや従業員の力を引き出したいリーダー、管理者、経営者
● プレゼンや交渉力を高めトップセールスを上げたいセールスパーソン
● 広告や市場にアプローチするマーケティング担当者
● 人材の採用や育成、配置を考える人事担当者や人事コンサルタント
● 企業の課題解決や相談業務を行うコンサルタント
● 子どもの個性にあわせた意欲や能力を発揮出来るようにしたい親御さん


どうして、このように様々の方にLABプロファイルという技法が、役に立っているかというと・・・

◎LABプロファイルとは?

コミュニケーション心理学・脳科学NLPの進化系で、特に「言葉そのもの」に特化したコミュニケーションスキルです。

NLPの創始者の一人であるリチャード・バンドラーの妻であったレスリー・キャメロン・バンドラーが、人それぞれの思考特性によって、その人の行動パターンや結果が違ってくるという仮説をもとに臨床を繰り返し、約60種類の思考パターンを導きだしました。それをNLPでは、「メタプログラム」と呼ばれています。

この「約60種類のメタプログラム」をロジャー・ベイリーがさらにシンプルに14種類に減らすことに成功し、特定の質問をすることで返ってくる「相手の使う言葉そのもの」から、その思考パターンを読み取れるように体系化されたのが、LABプロファイルです。

LABは、Language and Behavior の略で、言葉(Language)と行動(Behavior)のプロファイルという事を表しています。

◎ LABプロファイルの学習では?

まずは、14種類の思考パターンがどんなものがあり、どんな思考特性や行動特性があるのかを学びます。
そして、思考パターンを読み取るキー(鍵)となる言葉「影響言語」を学びます。
そして、その影響言語を引き出すための質問パターンを学びます。

こうすることで、特定の質問をすることで、相手の思考パターンを読み取ることが出来るようになります。

LABプロファイルでプロファイルできる思考パターンは・・

★モチベーションに影響をあたえる動機付けの特徴となる 6カテゴリー13パターン
 1.主体性 主体・行動型/反映分析型
 2.価値基準
 3.方向性 目的志向型 /問題回避型
 4.判断基準 内的基準型/外的基準型
 5.選択理由 オプション型/プロセス型
 6.変化相違対応 同一性重視型/進展重視型/相違重視型/進展相違重視型

★パフォーマンスに影響をあたえる行動上の特徴となる 8カテゴリー24パターン
 1.スコープ 全体型/詳細型
 2.関係性 内向型/外向型
 3.ストレス反応 感情型/チョイス型/冷静型
 4.連携 個人型/近接型/チーム型
 5.システム 人間重視型/物質タスク重視型
 6.ルール 自分型/無関心型/迎合型/寛容型
 7.知覚 チャンネル 視覚型/聴覚型/読解型 /体感覚型
 8.納得モード 回数重視型/直感重視型 /疑心型/期間重視型

コースでは、まずは、一つ一つがどんな意味を持つのか、その思考であればどんな言葉を発したり、どんな行動をするのかを学んでいきます。

◎ 相手の発する言葉からこれらの思考パターンが読み取ることが出来ることによって・・・


さまざまな結果をもたらしますが、3つ挙げるとしたら

(1)相手への影響力が高まる!

つまり、「どう言えば(どんな言葉を使えば)、この人はわかってくれるのか?」がわかるということです。
相手の思考や行動を予測し、「刺さる言葉」が見つかれば、それを普段のコミュニケーションに活かせばよいだけです。

「言葉」で、相手の思考に合わせることで、「伝わらない⇒伝わる」に変わる手法と言えます。

例えば・・・
上司に対して。部下に対して。クライアントやお客様や取引先に対して。
子どもや旦那、妻、親に対して。

上手く噛み合わない時。関係性が築けない時。クレーム対応の時。
相手が動いてくれない時。相手の事が理解できない時。

などに、効果を発揮してくれます!


(2)望んでいない結果を変えることが出来る!

「なんでいつもこんな風になるのかなぁ~」「こんなつもりじゃなかったのに」「こんな事望んでいないのに、なんでこうなるの?」

この悩みを解決することが出来ます。

なぜならば、結果というのは、以下のプロセスで起こるからです。
思考 ⇒ 感情 ⇒ 行動 ⇒ 結果

結果は、行動の結果であり、行動は、感情の結果であり、感情は思考の結果であることです。

つまり、結果を変えたかったら、行動や感情を変えるのではなく、上流である思考パターンを変えれば、自然と感情や行動が変わり、結果が変わるということです。

ただ、闇雲に思考を変えるということではなく、
望んでいる結果を出すための思考パターンに変えるということです。

よく言われることですが、
===========================================
結果を変えたければ、思考を変えればよい。
今の結果は、過去の思考の結果である。
では、結果を変えたければ、望む結果の思考に変えればよい。
===========================================

でも、どうやって???

と思うところですね。

そこをLABプロファイルを使って、無意識に働いている望まない結果を生み出している
思考パターン(過去の思考した事)を特定することが出来ます。

無意識に行っていることなので、普段は気づくことが出来ません。
でも、LABプロファイルの技法を使えば、無意識に行っている思考パターンを意識化できます。

意識化(見える化)出来れば、変えることが出来ます。

そして、さらにLABプロファイルの思考パターンより望む結果を生み出す思考パターンを
チョイスし、それを言葉使って変えることが出来るということです。

思考を変えると言われると難しいですよね。

でも、LABプロファイルでは、思考を直接変えるのではなく
LABプロファイルの中で出てくる、思考パターンの言葉(影響言語と言います)を変えることで、思考パターンを変える事が出来る技法があります。

すると、こうなるわけです。

言葉を変える ⇒ 思考が変わる ⇒ 感情が変わる ⇒ 行動が変わる ⇒ 結果が変わる

この技法を手に入れることになります。

自分自身に活用していく事が出来ます。


(3)他者支援力が高まる!

(1)や(2)ということが出来るようになれば、当然他者への支援する力が飛躍的に高まります。

LABプロファイルを使って、結果が出せないことに悩んでいる人、人間関係で悩んでいる人、望まない結果が起こってそれから抜け出せない人などの手助けをしていくことが出来ます。

カウンセラーやセラピスト、コーチやコンサルタント、士業の方、講師や教師、上司やリーダー、営業パーソン、子どもを持つ親・・・

そういった方たちの他者支援力につながります。

そんな風に、コミュニケーションに限らず、
自分自身や他者の結果を変えてあげることが出来るLABプロファイル。

最終的には、「言葉」の学習ですので、使いやすいし勉強しやすいです。

学習法は、言葉や漢字を覚えた時のようにしていくのと全く同じですから。
これまでやってきた学習法で身につけていくことが出来るのが大きな特徴です。

コミュニケーション心理学・脳科学のNLPを学んでいない人で受講できます。


だから、冒頭にあげた以下の方たちの役に立っているということです。

● 悩んでいる相手の気持ちを解消するカウンセラー
● 相手が望む結果や目標達成を支援するコーチ
● 部下やスタッフや従業員の力を引き出したいリーダー、管理者、経営者
● プレゼンや交渉力を高めトップセールスを上げたいセールスパーソン
● 広告や市場にアプローチするマーケティング担当者
● 人材の採用や育成、配置を考える人事担当者や人事コンサルタント
● 企業の課題解決や相談業務を行うコンサルタント
● 子どもの個性にあわせた意欲や能力を発揮出来るようにしたい親御さん


圧倒的なコミュニケーション力を手に入れるとどんな世界が広がるのか、日本で最もLABプロファイルの指導実績豊富なトレーナーから直に学ばれて、ご自分で確かめて下さい。

講師は、LABプロファイル認定コースを日本で初めて開催された金蔵院葉子先生。

以下、講師プロフィールです。

【金蔵院 葉子(こんぞういん ようこ)】

30余年にわたる企業研修および生涯学習の実績をもち、現在は(株)ホロンPBI代表講師として、人生に変化と出会いの「場」を提供している。NLP日本創成期以来のトレーナーでiWAMの元となるLABプロファイル講座を日本初開催。日本で創設期メンバーとしてiWAMプログラム開発やマスター育成に尽力。人生の基盤をつくるインフラとしてNLPを指導。国内はもとより韓国においても指導実績をもつ。潜在意識を扱う教授法としては日本屈指といわれる。

そんな日本のLABプロファイルの第一人者の講師から、LABプロファイルという圧倒的なコミュニケーション力を学んで身につけてみませんか?

受講後には、LABプロファイルプラクティショナーの認定も取得できます!



『LABプロファイル®プラクティショナー認定コース(4日間)』


開催は、全4日間(前期2日・後期2日)で行います。
前期:2019年3月23日(土)・24日(日) 10:00~17:00
後期:2019年4月13日(土)・14日(日) 10:00~17:00

受講後、LABプロファイル®プラクティショナーの認定が受けられます。

場所は、天神NKビル会議室(福岡県福岡市中央区天神2-8-36)。

受講料は、通常140,400円(税込)です

上記、受講費には、テキスト代、認定証代に加えて、自分自身の思考パターンがわかるiWAM受検及びレポート(10,800円相当)が特典として付いてきます。 

※再受講の方は、43,200円(税込)となります。

受講費の支払いは、銀行振込み or クレジットカード決済(一括)からお選びいただけます。

定員は、16名様までとなります。

定員になり次第締め切らせて頂きますので、お早めにお申込み下さい。



再受講の方は



LABプロファイル認定コースの詳細

日時(全4回)
前期:2019年3月23日(土)・24日(日) 10:00~17:00
後期:2019年4月13日(土)・14日(日) 10:00~17:00
場所
天神NKビル会議室
福岡県福岡市中央区天神2-8-36
※福岡市地下鉄空港線「天神駅」より徒歩2分
※西鉄「福岡駅」より徒歩3分
※西鉄バス「天神協和ビル前」すぐ
講師
◎金蔵院 葉子(こんぞういん ようこ)
上質人生プロデューサー
株式会社ホロンPBI代表講師
米国ホロンピービーアイ・インコーポレーテッド代表取締役
(株)ホロンネットワークシステム取締役 
心の科学研究所 所長
NLP Trainers network of JAPAN 主幹
The society of NLP認定トレーナー
全米催眠療法協会(ABH)認定催眠心理療法士
グリンダー&ボスティック日本NLP学院認定NLPコーチ
LABプロファイル認定トレーナー
IWAM認定マスター
ライフトラック認定トレーナー
レイキマスター
日本TA協会会員
日本ブリーフサイコセラピー協会会員
日本ホリスティック医学協会会員
受講費
140,400円(税込)(税込)
※上記、受講料には、テキスト代、認定証代、iWAM受検及びレポート代が含まれています。
※再受講の方は、43,200円(税込)となります。 
受講費のお支払い方法
【銀行振込み】か【クレジットカード決済】からお選びいただけます。
持ってくるもの
筆記具
お申込み
こちらよりお申込みできます。 ⇒  お申込みフォーム
お問い合わせ
こちらよりお願い致します ⇒  お問い合わせのご案内




再受講の方は