サボってしまうのを、出来るだけ避ける方法

みなさん、こんにちは
NLPコミュニケーションカレッジ@福岡の吉村です。

今回は、サボってしまうのを、出来るだけ避ける方法です。

まず、やる気がある時のことを思い出して見て下さい。

そして、やる気があるときをある程度思い出したら、その印象を色で喩えて見てください。

赤とか、青とか、黄色とか、オレンジとか・・・。

そして、今度はサボってしまっているものを思い出します。

そして、思い出した時に、先ほどの色を思い出したものに加えてきます。

例えば、色がオレンジであれば、思い出した光景に、オレンジの額をつけてみるとか、オレンジの置物などを加えてみるとか

自分の頭の中で画像編集をしてみます。

すると、先ほどとはやる気が出ない気持ちが減っているはずです。

そして、その後「なんとなくやってもいいかなぁ~」と思った瞬間に行動して見てください。

意外と効果がありますよ。

だまされたと思ってやってみて下さい。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございます!

関連記事

ページ上部へ戻る