外から観ると・・・

みなさん、こんにちは
NLPコミュニケーションカレッジ@福岡の吉村です。

ある人からメールをもらった時に、こんな風に言われていました。

そのままの文章ではないですが、「海外に行って来ました。海外にいくと、やっぱり日本がいいなぁ~と思いました。」ということでした。

すごく面白い気づきだと感心していました。

普段住んでいると、それが当たり前になり、良さに気づかなかったりします。

日本から離れてみると、日本の良さがわかったりするわけです。

これは、自分自身にも言えることかも知れません。

自分自身の良さは、自分では気づきにくいものです。

だから、自分を客観視したり、人から良いところを見てもらったりする必要があるわけですね。

特に、いろんなものを客観視できるようにトレーニングを重ねていくことが重要です。

相手から良いところを見つけてもらうのもいいでしょう。

ただ、それを受け入れることも大切ですね。

そのためにも、自分を客観視できるようにトレーニングを重ねていくことが必要です。

自分自身を客観視するには、自分の外から自分を見ているイメージをしてみよう。

何かいつもと違って見えてくるものがあるはずです。

とりあえずやってみてください。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございます!

関連記事

ページ上部へ戻る