感謝をするということ・・・感謝の力

みなさん、こんにちは
NLPコミュニケーションカレッジ@福岡の吉村です。

人は、感謝をされるとうれしいものです。

「ありがとう!」「ありがとうございます!」

でも、頑張って頑張って行ったのに、相手から感謝されない時もあります。

そんな時、逆に嫌な気持ちになったり、がっかりしたりします。

感謝されるということは、相手があっての事なので、自分の感情が、相手に左右されてしまうことになります。

では、人は感謝されるとうれしいものですが、人に感謝するとさらにうれしいものです。

「ありがとう!」「ありがとうございます!」

ちょっと照れくさいけど、勇気を持って「ありがとう!」って言えた時などは、さらにさらにうれしい気持ちになると思います。

感謝するというのは、自分が主導ですので、周りに左右されません。

感謝をすればするほど、自分の気持ちや感情が上向きになっていきます。

感謝は、気持ちが大事だといわれますが、カタチから入ってもいいんです。

すると、気持ちもあとからついていくものです。

なので、些細なことでも感謝してみましょう!

声に出しても良いし、心の中で言っても良いし、紙に書いても良いし・・・。

感謝をしながら、気持ちを高めていきましょう!

すると、自然に相手もうれしい気持ちにさせていることにつながります。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございます!

関連記事

ページ上部へ戻る