子どもの夏休み。宿題をやらないと悩んでいませんか?

こんな時に役に立つNLP #208

夏休みのシーズンになりましたね。
親御さんの中には、子どもが宿題をやらずに遊んでばかりいる姿を見て、イライラしたり、夏休み中に宿題を終わらせることができるのか不安に思ったりしている人もいるかもしれません。

一方子どもは、宿題をしないといけないと思いながらも、面倒に感じたり、具体的に何から始めたら良いの分からずに、先延ばししているとるいう事もあるかも知れませんね。

「勉強しなさい!」と叱っても、反抗したり、更にやる気をなくして、勉強をしないという事もあるかもしれません。

そんな時は、叱りたくなる気持ちを、ちょっと深呼吸して落ち着けてみる。

そして、子どもがどんな状態になりたいのか、
なりたいゴールを尋ねみて、明確にしてみる。

なりたい状態を手にした時、どんなイメージが見えるのか、どんな音を聞いているのか、どんな気持ちなのか、どんな感覚を身体で感じているのか。

五感で体験してもらいます。

そして、そのゴールにたどり着くために、今何が出来るのかを、質問しながら、具体的な行動を見つけてみましょう。

具体的に何をすれば良いかが見つかると、より楽に行動に促すことができるようになります。

残りの夏休みが大人も子どももより楽しい時間になりますように。

こんな時に役に立つNLP
=========================================

ネットで学ぶNLP(全56動画)
http://www.nlpfukuoka.com/nlpmovie/

関連記事

ページ上部へ戻る