自分自身を客観視する方法

「こんな時に役に立つNLP#193」

私たちは、意識しているか、していなかにせよ、日々様々な選択をしています。

目の前にいくつかの気がかりや、選択肢があって、どれを選んだら良いのか、葛藤することってありませんか?

そんな時は、自分を外側から客観的に見てみると、より良い選択が出来ます。

とはいっても、いろんな気持ちが動いていたり、身体が重たく感じていたり、直ぐに客観的になんて見れないと思う時もあるかもしれません。

しかし、以下のことを意識してみると、意外に簡単に出来たりします。

まずは、深呼吸!

そして、

イメージの中で自分が幽体離脱したかのように、自分の体から出て自分を客観的にみてみたり、

それが難しい場合は、実際に場所を移動してみて、周りの状況を確認しみる。

または、自分自身に以下のような質問をいくつか投げてかけてみる。

「あなたは誰?」
「あなたが望んでいる状態はどんなこと?」
「あなたは何を大切にしたいの?」
「あなたは何を最優先にしているの?」
「あなたはどんな風に生きたいの?」

違った角度で見てみることで、違う選択肢が見つかったり、客観視する前より自分の気持ちが変わっていることに気づけるかもしれません^^

最後までお読み頂いてありがとうございます。

こんな時に役に立つNLP

=========================================

ネットで学ぶNLP(全56動画)
http://www.nlpfukuoka.com/nlpmovie/

関連記事

ページ上部へ戻る