自然反応を意図して作る

【こんな時に役立つNLP #192】
自然反応を意図して作る~

人の行動は、自分が意識してやってるのだと思いきや実は自然とやってる事の方が多いです。

例えば、電車の中で高齢者を見かけたら席を譲るとか
救急車が来たら道を開けるとか

これらをアンカーといって、ある外的刺激に条件づけられて、反応や、ある感情を自然と引き出されることをいいます。

これを意図的に使って「自然と身体が動ける」状態を作る事ができます。

私の「食後の皿洗いが自然とすぐ出来る」を例にご説明します(笑)
まずシンクをピカピカにし、シンクを見る度に「綺麗で気持ちいい!」と充分思うまで味わいます。これを何度か繰り返します。「シンクには皿が無い」というアンカーをかけたのです。その直後に食後の皿がをシンクに置くと、どけずにはいられないようになりました=皿を洗う。綺麗なシンク、に基準を置くようにし、頑張らなくても、自然と身体が動くようになったのです。

特別でなくてもいいのです、小さな事から、しかしながら便利なあなただけのアンカーを作ってみては、いかがでしょうか?

=========================================

ネットで学ぶNLP(全56動画)
⇒ <a href=”http://www.nlpfukuoka.com/nlpmovie/” target=”_blank” rel=”nofollow noopener noreferrer” data-ft=”{&quot;tn&quot;:&quot;-U&quot;}”>http://www.nlpfukuoka.com/nlpmovie/</a>

<a href=”http://www.nlpfukuoka.com/nlpmovie/”><img class=”alignnone wp-image-1014 size-medium” src=”https://www.nlpfukuoka.com/contents/wp-content/uploads/2017/05/br_koen-300×151.jpg” sizes=”(max-width: 300px) 100vw, 300px” srcset=”https://www.nlpfukuoka.com/contents/wp-content/uploads/2017/05/br_koen-300×151.jpg 300w, https://www.nlpfukuoka.com/contents/wp-content/uploads/2017/05/br_koen.jpg 408w” alt=”” width=”300″ height=”151″ /></a>

関連記事

ページ上部へ戻る