視線を上げる

【こんな時に役に立つNLP #151】
皆さんこんにちは(^^)
最近天気のいい日が続き、桜も見どころを向かえ、私は大変気持ちの良い毎日を過ごしています(^^)
そして、よく通る道の桜が大変綺麗で、その道を使うたびに桜を見上げて楽しんでいます(^^)

さて、この「見上げる」、正確には「視線を上げる」という行為は実は大変重要なのです。
それはどうしてだと思いますか?

実は、感情と身体の姿勢や視線の位置というのはつながっているんですね!

皆さんも経験があると思いますが、人は落ち込んでいるときは視線が下を向いていることが多いんですね。
下を向くといわゆる内省、内観の状態に入りやすく、悩みやすい態勢になっているんです。

逆に、上を向くと外や自分以外に意識が向きやすくなり、楽しい事嬉しい事が意識しやすくなります。

今の時期の様に天気が良く桜の綺麗な時期は、下を見てスマホを操作するより、上を見て青い空やピンクや白の桜の花を見て過ごすてみると、普段とは違う気持ちになりやすいかもしれませんね(^^)
なので、少しの時間でもよいので、上を向いて過ごすことをオススメしまので、皆さんもぜひ試してみてはいかがでしょうか(^^)

=========================================

ネットで学ぶNLP(全56動画)
http://www.nlpfukuoka.com/nlpmovie/

関連記事

ページ上部へ戻る