香の力を使うと状態が変わる

こんな時に役に立つNLP#133

私が住んでいる福岡市内は雪がチラチラと降っています。
まだ寒い日が続いていますが、皆さんがお住まいの地域は如何ですか?

先日、小さい頃から家族で良く行っていたラーメン屋さんに行きました。
そのお店のラーメンは、何年と食べていなかったのですが、スープのにおいを嗅いだ瞬間に、幼い時の記憶が蘇ってきて、懐かしい気分になりました。そして、その懐かしい味に心がほっこりしました。

これを読んでくださっている方にも、このように、香りや味覚や通して、気持ちが変わったという経験はありませんか?

私たちの日常の中に色んな香りがあると思います。

例えば、

ハンドクリーム
コーヒー
柔軟剤の香り
入浴剤
香水
アロマオイル
雨の日におい

などなど…

先日の『こんな時に役立つNLP(#130)』で「音楽」の力を使って、気持ちを変える方法を紹介していましたが、「香り」を使って、自分の気持を変化させることも出来ます。

例えば、

・気合を入れる時はコーヒーの香りを嗅ぐ(飲む)
・仕事中に煮詰まった時、お気に入りの香りのハンドクリームの香りを嗅いで気分をリフレッシュする
・家で好きな香りの入浴剤をつかってリラックスする

とか・・・

「もう既に無意識にやっていた」と言う方もおられるかもしれませんね。
それを意識的に気分を変える道具として使ってみてはいかがでしょうか?

意図的に自分の気持や状態に変化をつくりだすために、「香り」の力を使う。

お気に入りの香りが、やる気を出したり、リラックスしたり、あなたオリジナルのスイッチになるかもしれないですよ。

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんな時に役に立つNLP♪

=========================================

ネットで学ぶNLP(全56動画)
http://www.nlpfukuoka.com/nlpmovie/

関連記事

ページ上部へ戻る