普段使う言葉で、自分に暗示をかけてしまっている?!

【こんな時に役立つNLP#135】

☝︎ 言葉の力☝︎

2月も半分が過ぎて、まだ三寒四温には遠いですが、少しずつ春に向かっているような気がしますね。

そんな中、太宰府天満宮の飛梅がやっと開花したそうです。
太宰府天満宮には約6000本の梅の木があるそうですよ。

そこで突然ですが—
太宰府天満宮で、開花した梅の神木を見つけようゲームに参加したとします。その時の方法として

①「あるかな〜あるかな〜」と言いながら探す

②「ないな〜ないな〜」と言いながら探す

あなたは、どちらが見つかりやすいと思いますか?

ちょっと、普段の探しものをしている時と同じ言葉を、思い出してみて下さい。

言葉によって、私達は結構な割合で自分に暗示をかけているもので
そしてその発した言葉に、脳は影響を受けて、身体を動かしていきます。

そうすると、上記のそれぞれの場合

①は、身体は梅の花が咲いて「ある」木の方へ行こうとする

②は、身体は梅の花が咲いてい「ない」木の方へ行こうとする

のです。

今度、失くしものを探す時に「ある、ある」と言いながら探してみてください、実際にやっていくうちに、それはだんだんと容易になっていきます。

そして、あなたが探し続けているものは一体、何でしょうか?

=========================================

ネットで学ぶNLP(全56動画)
http://www.nlpfukuoka.com/nlpmovie/

関連記事

ページ上部へ戻る