NLPコミュニケーションカレッジ@福岡は、働く人の自己成長を応援します!お問い合わせNLP実践講座@福岡へのお問い合わせ

本格的にコミュニケーションを学ぶNLP講座@福岡の特徴と効果

当NLPカレッジの特徴@福岡

  • nlpカレッジは、コミュニケーションスキルだけではない@福岡

なぜならば・・・

「緊張すると、うまく話せないですよね?」
そんな状態で、学んだスキルを使えますか?

信頼関係を築くためのスキルもあります。聴くためのスキルもあります。でも・・・

そもそも「嫌いな相手、苦手な相手と信頼関係を築いていきたいという気持ちになりますか?」
「その人の話を、心を開いて聴くことが出来ますか?」

また、「理路整然と論理的に話している人より、話し方はぐちゃぐちゃでも、一生懸命話をしている人に心を動かされた経験はございませんか?」


コミュニケーションは、スキルよりも自分自身の状態をコントロールできるようになることが、最も大切なのです。


みなさんは、メラビアンの法則ってご存知ですか?

メラビアンという心理学者が、人が誰かと初対面で会ったときに受ける印象を決定付ける要素を分析したものです。

メラビアンの法則視覚情報とは・・・見た目・表情・しぐさ・視線

聴覚情報とは・・・声のトーン・質・速さ・大きさ・口調

言語情報とは・・・言葉そのものの意味

そこでは、服装や表情、動作などの視覚的な要素が55%も占めるとされています。 一方、話の内容はたったの7%しか印象に残らないと言われています。

また、第一印象は最初の6~7秒の間で決まってしまうとも言われます。

●言語(バーバル) ・・・・・・・・・7%
●非言語(ノンバーバル) ・・・・ 93%

これからわかることは、コミュニケーションは、何を言っているかよりどう言っているか、どんな状態で言っているかが大きな影響力をもつということです。ここでも状態の重要性を言われています。


コミュニケーションは、スキルよりも自分自身の状態をコントロールできるようになることが、最も大切なのです。

自分自身の状態というと少しわかりにくいですが、例えば、心とか感情とか思考などのことです。

もし、今まで緊張していたような場面で、緊張しなくなったらどうでしょうか?
うまく話せそうな気がしませんか?

親しい友人と一緒のときは、緊張せずに楽しく話せたりしますよね。
今まで話せなかった場面で、友人と楽しく話をしているような気持ちで話ができるようになったらどうでしょうか?

嫌いな相手、苦手な相手に対しても、「嫌い、苦手」という感情をうまくコントロールして、その人と接することが出来たら、どうでしょうか?
今よりも建設的な会話や関係性を築いていくことが出来そうではないですか?

普段、冷静に話をしている人でも、本当に相手に思いを伝えたい時、感情のスイッチを入れて、言葉に情熱を乗せて話すことが出来たらどうでしょうか?

逆に、すぐに感情的になって怒ってしまう人でも、感情のボリュームを下げて、相手に話をしたら、今よりも相手にその想いが届いたり、今よりも良い関係を築いていくとがでると感じませんか?

当カレッジの講座は、NLP(コミュニケーション心理学)を実践で活かしていく講座です。
実践講座なのです。日常の中で使えるようになることを目的としています。

日常の中で使えなければ、意味がないのです。

日常のコミュケーションで使えるようになるには、その時の状態をコントロールできるようになるというのが、最も大切なことなのです。

当カレッジの講座では、この自分自身の状態をコントロールするということを主軸において、コミュニケーションを学んでいきます。


状態についてもう少しお話しさせていただきたいと思います。

スポーツの世界でも、技術が優れていても、本番に弱ければ、試合には勝つことはできません。
技術力とともに精神力を鍛えることが大切だといわれます。

精神力、これはつまり、自分の状態をコントロールする力と言い換えることができます。

あなたが本来持っている能力を発揮させる

自分の状態をコントロールできるようになるということは、コミュニケーションに限らず、いろんな場面で、自分の能力を発揮できるようになるということなのです。

例えば、先ほどのように
・スポーツをする時
・試験を受ける時
・苦手な環境や場所にいる時
・体調が悪いとき

など・・・

その能力を発揮するベースとなる自分自身の状態コントロールを学んでいくことができます。

効果的なコミュニケーションのプロセス

NLPを本格的に学ぶことによって・・・@福岡

NLPを体系的に学び、活用することで、自分や他者の潜在能力を発揮させることになる。
だから、NLPの応用範囲は広くなり、学んだ方の可能性も広がる。

◎ コミュニケーション能力の向上!
◎ 営業成績の向上!
◎ 部下のモチベーションや能力の向上!
◎ 学力、学習効果の向上!
◎ 指導力やプレゼン・提案力の向上!
◎ コーチングのスキルアップ!
◎ カウンセラー・セラピストとしてのスキルアップ!
◎ 医療での患者とのコミュニケーション向上!
◎ 子育て力アップ!
◎ 夫婦や家族とのコミュニケーション改善!
◎ 人間関係の解消!

などなど

今求めているものもそうですが、将来必要になるものもNLPを活用することができるので、一生の役に立つものとなります。

例えば、今独身で仕事で活用したいと考えている人も部下が出来ると、部下育成や部下のモチベーションを高めることに活用できたり、結婚した時には、よりより夫婦の関係性を築いていくことに活用できるし、さらに子供が生まれた時には、子育てに活用していくことが出来ます。

また、将来独立起業したいという人には、集客や人脈形成などにも活用していくことができます。




⇒ NLP資格取得プラクティショナーコース